月額300円以下【有料レンタルサーバー業者の比較表】

Posted by: admin  :  Category: サーバー比較表

個人向けにおすすめの、格安のレンタルサーバー業者のプラン一覧です。
月額費用が300円以下の安価なものを厳選して、がんばって比較表にしました!

容量などの各ステータス名をクリックすると順番がソートされます↓

月額費▼ 3年費用▼ 容量▼ 複数ドメイン▼ 無料期間▼ DB数▼
ハッスルサーバー 208円 8,500 1.5GB 32個 10日間 1
コロリポ 105円 5,355 2GB 20個 10日間 なし
ロリポップ 263円 11,025 13GB 50個 10日間 1
クイッカ-エントリー 98円 5,528 0.2GB 1個 10日間 なし
クイッカ-ライト 250円 11,000 1GB 10個 10日間 1
99円-エコノミー 99円 5,540 1GB 999個(無制限) なし なし
99円-エコノミーDB 199円 9,140 1GB 999個(無制限) なし 1
99円-エコノミDB+ 299円 12,740 1GB 999個(無制限) なし 3
Step-スタンダード 250円 9,600 1.5GB 1個 10日間 1
CORE-MINI 208円 8,000 10GB 50個 5日間 10
さくら-ライト 125円 5,500 1GB 1個 14日間 なし
FC2 レンサバLite 250円 11,000 5GB 1個 なし 1

(数値は2011年2月に確認したもの)

★個人的におすすめなのは、当サイトでも利用しているハッスルサーバーです。

どの有料レンタルサーバーも、月額費用の他に初期費用が500円~2,000円必要です。この初期費用は、2年目、3年目と契約を更新した場合にはいりません。

なので、分かりやすいように3年使用したときの価格を計算して表に載せています。

容量は、よほど特殊な使い方をしなければ、1GBあれば困ることはありません。動画を載せるにしても、youtubeなどを利用すれば自分のサーバー容量を消費することはありません。

99円レンタルサーバーの複数ドメイン(マルチドメイン)数は、無制限ですが、ソート(並べ替え)させる関係で、便宜上999個という数字を入れています。ドメインが複数使えれば、新しくサーバーを契約することなく、自分の所属する部活やサークルなどのサイトを作って公開することもできるということです。

無料期間とは、無料お試し期間のことで、実際にサーバーを利用して試すことができる期間です。

DB数とは、使用できるMySQLデータベースの数のことです。これが利用できると、WordpressやMovableType(MTOS)などのブログツール(CMSツール)が使えます。難しく感じるかもしれませんが、初心者の方ほどこういったCMSツールを利用した方がホームページを簡単につくれます。ブログのシステムが自分のサイトで使えると思ってください。このデータベースは、通常1つ使えれば十分です。

この比較表では、できるだけ多くのプランを紹介するのではなく、HPスペース星人なりに取捨選択しています。

探せばもう少し安いサービスもあるんですが、あまり耳にしない業者、資本金の少ない業者などは省いています。最安値を探すより、結局は無くならないサービスを利用したほうが、無駄な労力も含め安くつきます。

表内のプラン名は省略しているものもあります。正しくは以下の通りです。

コロリポ → ロリポップ(コロリポプラン)
ロリポップ → ロリポップ(ロリポプラン)
クイッカ-エントリー → クイッカ(エントリープラン)
クイッカ-ライト → クイッカ(ライトプラン)
99円-エコノミー → 99円レンタルサーバー(エコノミー)
99円-エコノミーDB → 99円レンタルサーバー(エコノミーDB)
99円-エコノミDB+ → 99円レンタルサーバー(エコノミーDB+)
Step-スタンダード → ステップサーバー(スタンダードプラン)
CORE-MINI → コアサーバー(CORE-MINI)
さくら-ライト → さくらのレンタルサーバ(ライト)
FC2 レンサバLite → FC2レンタルサーバーLite

無料のホームページスペースや、無料ブログなどでは物足りない、表示される広告がうざい、自分でかっこいいドメインを利用したいという人は、この月額300円以下のサーバーから選んでください。
基本的にどのプランでも、自分や仲間の趣味のサイトを開設したり、お小遣い稼ぎやアフィリエイトなどで利用する分には問題無く快適に利用できます。

※間違いなどありましたら、ABOUTよりご連絡いただければ幸いです。