データの管理ができるDropboxって何?

Posted by: admin  :  Category: Dropbox

みなさんは、普段、パソコンのデータの管理をどのように行っていますか。
ブログやFacebookに毎日写真を載せている方などは、データの管理は大変だと思います。
また、会社でパソコンを使って仕事をされている方は、会社で作った資料を自宅で読み直したり、手直ししたり、ということも頻繁にあるのではないでしょうか。
そして、恐らく大半の方は、会社のパソコンにある資料ファイルを家のパソコンで見るために、CDやUSBスティックに移して持ち帰ったり、メールに添付したりしていらっしゃるのではないでしょうか。

そういう方におすすめなのが、Dropboxです。
みなさんの中にはDropboxって何という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
Dropboxは、2GBまで無料で利用することのできるオンライン上のデータ貯蔵庫です。
会社で作った資料を指定フォルダ内に保存しておけば、自動的にオンライン上のDropboxにアップロードされます。
自宅のパソコンにもDropboxをインストールしておけば、同じファイルが勝手にフォルダにダウンロードされるのです。

つまりは、どのパソコンからでも、同じファイルにアクセスできるんです。
会社のパソコンでファイルを更新したら、家のパソコン内の同一のファイルも更新されるというわけです。
特に日常の生活で複数のパソコンをお使いの方は、データ管理の一環として取り入れてみてもよいでしょう。

パソコンのハードディスクが急に壊れたりといった場合でも、バックアップとして有効です。

この記事に関連する投稿:

  1. シュガーシンクとDropboxの違いと空気
  2. 大事なデータは保存するな!Dropboxの安全性
  3. Dropboxの使用容量アップを見逃すな
  4. 完璧じゃない?Dropboxの欠点・デメリット
  5. オフラインで更新 Dropboxの仕組み

Comments are closed.